新刊! 『薪ストーブ賛歌 心身に優しく里山を再生』2012年12月03日 15:45

薪ストーブ賛歌

薪ストーブ賛歌 心身に優しく里山を再生

相田武男著


体験と取材にもとづく《まきストーブ世界》への誘い!

薪ストーブは、心身を優しく温めてくれるだけではありません。薪ストーブのある毎日の生活からは、自然と共生する家族の絆が育まれ、薪の利用で里山林は活性化され、樹木の世代交代を促進してカーボンニュートラル(CO₂を増やさない)な環境が生まれます。

化石燃料による地球温暖化が深刻化する現代、欧米で進化し日本でも研究が進む環境に優しい薪ストーブの可能性と魅力を、薪ストーブ体験17年のジャーナリストが取材をまじえて紹介します。

主な内容

1 薪ストーブと共にある冬

薪ストーブ体験  薪づくり  薪ストーブのある風景

2 薪ストーブ使いこなし術

火を制御する  暖炉と薪ストーブ

薪ストーブの排気規制  薪ストーブに関する知識集

3 里山林の復活と薪ストーブ

放置森林の再生  薪供給システムづくり

森林総研が薪ストーブで森林復活対策

カラマツ薪で森林再生はかる人たち  脱化石燃料

薪で心身と森林に健康・元気を

4 薪ストーブ料理

薪ストーブ料理は“男専科”  ストーブ原体験

参考文献・資料

コラム

薪割り 私の秘密  薪と福島原発事故

石炭ストーブから石油ストーブへ

変幻自在に  味付けはキッチンで

四六判 168頁 ISBN978-4-86333-058-0 C0077

本体価格1,500円+税

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://arm.asablo.jp/blog/2012/12/03/6650574/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。